バイク処分【駐輪場に停めていた古いスクーターに放火騒ぎ】

バイク処分

駐輪場に停めていた古いスクーターに放火騒ぎ

 

ご存知ですか?今バイクカバーは放火対策用の生地で出来ている物が売れているのですよ!
それは、停めているバイクのカバーに放火されない様に対策としてですが、そもそも、そこにバイクが無ければ問題は起こらないのです。

 

あなたの家に乗っていないバイク、スクーターは有りませんか?
「またそのうち乗るから」「季節が変わったら乗ろうと思っている」「忙しくて乗る暇がない」「買ってからあまり乗っていないから処分するのが勿体なくて」
色々な理由は有ると思いますが、バイクをこのままにしておいては、もし万が一何か有った時に、ご自分だけの責任では済まされなくなります。

 

「もう乗らないかも」と少しでも思ったら、直ぐに売ってしまった方が良いと思います。
バイク買取業者さんはご自宅までトラックで引き上げ回収に来てくれます。

 

バッテリーが上がってエンジンが動かない不動車でも、保険、車検が切れたままになっているバイク、スクーターでも大丈夫です。
バイク買取業者を使う利点は、廃車手続き等も代行してくれるところです。

 

あなたはネットから申し込むだけで、あとは全てバイク買取業者さんが行ってくれます。何もすることはありません。
回収証明書にサインする位です。

 

戸締まり用心、火の用心、火だけは本当に気を付けないとガソリンを積んでいるバイクをそのまま放置は、何か有った時に過失の責任問題にもなりかねませんので。
思い立ったら直ぐに動きましょう!

 

バイク買取おすすめの業者もあります。
処分する時も、夜間に来てくれる業者も居ますので、お気軽に買取業者に申し込むのをおすすめいたします。

 

 

*バイクを処分するときには、解体屋だけでなく、買取業者にも申込みすると高価買取します!おすすめのサイトはこちら→バイク買取口コミ